Job Search

日本語HOME > About Us

レゴジャパン株式会社

老若男女問わず、世界中で熱狂的なファンを抱える世界最大級の玩具メーカー、レゴグループ。デンマークのビルンに本社を置く同社は、遊びと学びを通じて、子どもたちの創造力を育むことに取り組んでいます。世界的に有名なレゴ®ブロックを基礎として、世界130カ国以上の子どもたちにおもちゃや、さまざまな体験、教材を提供しています。

その日本法人であるレゴジャパンが、セールスとマーケティング部門の人材を募集していることは、意外と知られていません。今回は営業部門でディレクターを務める久藤氏と、シンガポールのGeneral Managerを務める長谷川氏(※)に、各々の業務内容や今後の課題、求める人材像についてインタビュー。さらに、知られざる社風についても、お話を伺いました。

※2016年インタビュー当時はマーケティング ディレクター 2018年よりGeneral Manager, Emerging Asia (シンガポール)

代表取締役 ボー・ホンベック・クリステンセン氏からのメッセージ

レゴは日本において1962年より商品の販売を開始し、1978年からはレゴジャパンがレゴグループの現地法人として日本市場におけるビジネスを行っています。私は、日本における外資系玩具ブランドとしての長い歴史の中でも、今が弊社にとってもっともエキサイティングな、そして皆さんにとってもレゴジャパンで活躍できるもっとも面白い時期であろうと思っています。
日本はレゴグループの中でも大きなマーケットを占めており、戦略的な販売商品レンジで非常に好成績をあげているマーケットでもあります。
2014年からスタートした新しいビジネス戦略そして組織における新しい能力開発の強化を軸に日本の玩具市場におけるレゴ商品のポテンシャルは非常に大きいと考えており、レゴジャパンでの経験は皆さんにとってグローバルなキャリア構築の絶好の機会となると自負しております。私たちは、このグローバルな環境で、世界中にいるたくさんの同僚と一緒に切磋琢磨してまい進していくことができる仲間を求めています。レゴジャパンは、各社員の自己実現やキャリアでの成長、変革、コラボレーションを推奨する職場環境作りに尽力しています。
その想いに共感いただける仲間をレゴジャパンのオフィスにお迎えできることを心から楽しみにしています。

Interview

営業部 ディレクター  久藤 淳 氏

セールスだけではなく、ビジネスを俯瞰でとらえる視点を養える。キャリアの幅を広げたい人には最適な環境です。

General Manager, Emerging Asia (シンガポール) 長谷川 敦 氏

クリエイティビリティやイマジネーションを育む「レゴ」のバリューを広め、発展させていける人材を求めています。